2019年4月18日木曜日

はじめまして


みなさん、はじめまして。
三上研究室所属 4年目の 大山 ひかり です。
これから私も一緒にブログを書かせていただきます!
宜しくお願いします。

投稿日から1日ずれますが、4月17日はブログが始まった日です。
ブログは 4年間 続いています。
先輩方のブログを読んでみると 素敵な鳥の写真がたくさん!!
ブログを遡り読んでみることもお勧めです!

ここからは、私も三上研究室の出来事を少し写真と共に紹介したいと思います。
4月11日 見晴らし公園へ行った際に観察した植物の写真です。
キクザキイチゲ
アズマイチゲ:キクザキイチゲと見分けられるでしょうか?
違いは葉の形
フクジュソウ:私の誕生日4月6日の誕生花です
見晴らし公園では鳥も観察できたのですが、なかなか写真を撮影できませんでした。
4月16日に亀田川周辺で撮影できた鳥の写真も載せたいと思います。
空に映える黄色い姿が美しい カワラヒワ
遠くを眺める2羽の ハシブトガラス
スマートなたたずまい ツグミ

植物を口にくわえ運んできた スズメ 
中を覗く スズメ
何を見てる??
わかりづらいですが中にも1羽 隠れていました
屋根にもたれる スズメ
 何とも言えぬ脱力感。私の中でじわじわくるお気に入りの写真

最後まで読んでいただきありがとうございました。
大山























2019年4月16日火曜日

フラミンゴの不思議

上野動物園での学び📖

 どうもどうも、清原です。


  先月に、東京の「上野動物園」に行ってきました🐼


           そこで、一目惚れをしたのが  “フラミンゴ”  です。


           フラミンゴといえば美しいピンク色の羽と特徴的なくちばしですよね💭❣️
 
  みなさんも一度はフラミンゴの鮮やかさに注目したことはないでしょうか?



  フラミンゴがピンク色の理由は「食物依存」であり、
餌の藍藻(バクテリアの一種)に含まれる「カロテノイド色素」が要因だのことです。

しかしながら 動物園で与えられている餌は藍藻ではなくドックフードのようなものです。


それだと、フラミンゴはピンク色にならないので、アスタキサンチン や カンタキサンチンというピンク色になる色素を加えているのです。


つまり、、、、
   人工的に美しいピンク色にしているという衝撃の事実 ⁉️




  また、「キョロロロロ……」という鳴き声が特徴のアカショウビンについても
                        同じ理由だとされています🦜


 最後に上野動物園で見た、フラミンゴ以外のオススメの動物を紹介いたします。



ほとんどの確率で血液型がB型の「ゴリラ🦍
(血液型がB型の人に「ゴリラ」と一緒だねというと高確率で怒られるのでご注意を⚠️)





とても開放的でこちらを見ている「キツネザル🐒」



この日は オフ日だった「カワウソ💤」


動物っていつでも私たちを癒してくれますよね‼️

そんな動物が身近にいることに感謝です🤗



  本日も最後までお読みいただきありがとうございました。 


2019年4月14日日曜日

落選通知

函館市の北西に厚沢部町という町があります。農業が盛んで、特にジャガイモはいろんな品種を育てています。イモにちなんで、厚沢部町のイメージキャラクターは「おらいも君」です。

 おらいも君は3人家族です。「おらいも君」と、奥さんの「さつきさん」、そして娘さんが「ポテコちゃん」です。

昨年末、そのおらいも君に新たな家族が加わるということで、名前の募集がありました。
おらいも君を応援している私としては、いろいろ考えて応募しました。

まず考えたのは、お姉さんの名前である「ポテコちゃん」とのバランスです。厚沢部町としては、男の子に突飛な名前をつけるはずはないだろうと考えました。たとえば、うちの研究室の卒業生は「みらいも君」という素晴らしい名前を考えつきました。しかし女児に「ポテコ」、男児に「みらいも」なんてつけたら、今の世の中炎上しかねません。厚沢部町は無難な名前を付けざるを得ないだろうと推測しました。

また名前の接尾詞です。「おらいも」「さつきさん」「ポテコちゃん」と来ていますから、これらの接尾詞は使わないだろうと考えました。どれかを使うとバランスが崩れてしまうからです。

そこで私が考えに考えてたどり着いたのは「ジャガっち」という平凡な名前でした。「ポテコ」と「ジャガ」で、名前に愛の差のない一姫二太郎です。接尾詞も問題ありません。むしろ江差の「しげっち」と将来的にはコラボできるようにと配慮もしました。「こんなに気を使った名前は他には無い」ないというくらいの出来だと思っていました。

しかし!厚沢部町が発表した名前は「はぜるくん」でした。自分の案が採用されなかったのは正直悔しかったですし「その名前は語感的に大丈夫なのか!?」と思いもしましたが(私にはキラークイーン的な何かを思い浮かべてしまいます)、一方で「厚沢部町、やるなっ!」というのも素直な感想です。空気を読んで無難な名前に落ち着く、とならなかったのは良かったのではないでしょうか!

で、前置きが長くなりましたが、先日、以下のような郵便が届きました。
封筒には昔のおらいも君がいます(私の判定では中学生のおらいも君です)。

中に入っていたのは、お礼状(落選通知)。

そして、クリアファイル(左)、ふるさと納税返礼品カタログ(中央)、レシピ(右)です。
これを機会にふるさと納税を勧めてくるあたり、攻めている感じがあって私としては好印象です。

ふるさと納税は、なんだか雲行きが怪しくなっているところもありますが(私としては、寄附文化の広まりを促進しますし、何より、応援したい地域を応援できるので良いシステムだと思っています)、そんなことを気にせず返礼品をもらって、研究室で食べることにしたいと思います。ちなみに昨年は江差のコロッケを研究室で食べました。

三上研は、江差町とおらいも君を応援していましたが、厚沢部町も応援していきます!(あっ、でも江差町には随分お世話になっていますので、江差びいきは変わりません!)。
 三上

2019年4月12日金曜日

100種類も来るの?!



YouTubeってすごいですよね!!


永遠に私の興味を引く動画を提供してきます。なんなら、その時の気分に合うような動画も出してくれている気がします。

最近の良き理解者がYouTube、廣部 博之です🐴






 函館って自然豊かですよね~~~


 早く五稜郭でお花見したいな🌸




 そんな、そこそこ自然豊な函館にある我が大学には、まじめに調べると、
 
なんと年間多くて100種類もの鳥達が訪問なさっている!!!!!!








 ......かもしれないそうです(あくまでも推測の域)🐤🐤🐤




 でも、実際それくらい来てくれてると嬉しいな~~(*´ω`*)



 


 そこで、今回は最近学内でよく見る方々を少しばかり紹介します!!





後ろ姿美鳥 ツグミさん


 「つぐみ」という名前がもう...好き!!美しい名前!!!
 
 姿からしても、品格がありそうな感じですよね(#^^#)












クールに決めるぜ! ヒヨドリ

 最近散歩してるとよく見かけます。私からすると、一方的な顔見知りです!!








バシャバシャバシャーーーーーー









水浴びも、美しく、クールに決めますっ(`・ω・´)!!












何見てんのよ... ハシブトガラスぱいせん

 実はもう一羽いたんですが、おそらく、つがいでしょう。

 二羽ですごい威嚇されました...(´;ω;`)
 

 まぁ、あちらさんは必死なのでしょう。もしかしたら、逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!!と、シンジ君張りに勇気を振り絞っていたのかもしれません。

......縄張りにはいってすんません!!












優雅なひと時 カルガモ
  

 カモって見てるだけで癒しですよね...。ほんと、癒し系ってだけで良い👍
 

 私の中では、カラスぱいせんに次いで、ポイントの高い鳥さんです。







 そんなこんなでご紹介しましたが、結構色々なところでこの方々を見かけることができますので、注意して見てはいかがでしょうか??
 



 結構楽しいですよ!!
 (ただし鳥は敏感なので、そーーっと観察ください⚠)




最後まで読んでいただきありがとうございました。




廣部    











2019年4月9日火曜日

トリは空気が読める!?

函館公園に野鳥観察🕊

 どうも、清原です。

   前回のブログで趣味は “ひとり旅” と述べましたが、
これまでに ひとり で本格的な鳥の観察に行ったことがありませんでした…

ちょうど 今日は天気が良かったので早朝から「函館公園」に鳥の観察に行ってきました🚴‍♀️



    早速ですが、“函館公園” で本日発見した鳥をいくつか紹介します。

 まずは、胸のネクタイが特徴の「シジュウカラ」(その特徴であるネクタイが写っていませんが…)


 次は、木の実が大好きな「ヤマガラ」


    そして、最も身近な鳥である「スズメ」
つがいで発見することができました

こちらも「スズメ」のつがい
(サクラの蜜が待ち遠しいのでしょうかね🌸)



  他にも、「シメ」「カワラヒワ」「ヒヨドリ」などを見ることができましたが、
 写真を撮る際に手ブレが激しく、良い写真が撮れませんでした。。m(_ _)m

  そして、少し気分が下がった状態で、大学に戻ろうとした瞬間、、、、


「ギィーギィー」という鳴き声で、「オラを撮ってくれよぉ〜」と言わんばかりで
 鳥さんが僕を呼んでくれました

その正体は、、、、


「コゲラ」です!!



思わず、すぐにカメラを取り出してパシャりと撮影しました📸

そのあと、くちばし で華麗なドラミング を披露してくれました🥁




  トリって、僕たちの気持ちがわかるんでしょうかね💭💭💭


写真のとり具合が良いのは、トリのおかげです ∧( 'Θ' )∧



  最後までお読みいただきありがとうございました。 




2019年4月2日火曜日

ついにブログデビュー! 清原です。 

みなさんはじめまして。


  今年度から三上研究室 所属   4年目の 清原 和輝(きよはら かずき)です。

       
       出身はシカと大仏で有名な “奈良県” ですが、
北海道の 大自然🌲🦜 に “夢と希望”  を感じ、この大学へ入学しました。



       1番の趣味は  “ひとり旅” です!
 いろいろな所に行き、 新たな発見をすることが “生きがい”  です 🤓




   この写真は入学後、初めて “ひとり旅” で行った、
                   「旭山動物園」のペンギンさん🐧です

  みなさんご存知でしょうか!?
    ペンギンのチャームポイントでもある、くちばしのオレンジ色の部分はなんと!

           はがれ落ちるそうです‼️(しかも、1年に1回という高い頻度!!)
           

   生き物って本当に “不思議” ですよね💭


 この1年間の目標は、
   このような 不思議な発見 を1つでも多く見つけ、みなさんに伝えることです📮


 これからも、定期的に更新しますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

  以上、清原でした。


  最後までお読みいただきありがとうございました。 


2019年4月1日月曜日

はじめまして!


なかなかブログの書き出しとかどうすればいいのか分からない。
そういえば、これが人生初ブログにして初投稿なのだからしょうがない。

Perfume,B'z,最近は欅坂46を愛してやみません。
三上研究室4年目、廣部博之です🐴


うん...

自己紹介が、鳥の研究室であることを忘れさせてしまうようなもであることに後悔...


ですので、私の所属している研究室が、鳥の研究室であることを少しでもアピールするために、私の推しメンであるハシブトガラス君のワンショットをご紹介して、今回は終わりたいと思います。


函館山にて
(山吹き色の波紋疾走)

写真の説明に関して、特に意味はありません。これを撮ったときにそう思っただけです。


私はカラスが好きなので、もっとカラスの可愛らしい写真も上げようと思ってます!

ではでは今回はこの辺で。



最後まで読んでいただきありがとうございます。


廣部